結婚式に前向きになれない新郎新婦様


 

 

春に予定だった結婚式がコロナ禍で10月に日延べとなり

刻々とお慶びの日が近づいて来ていても

本当に結婚式を挙げて良いのか?

色々と不安でたまらなかったお二人…

 

 

司会打ち合わせの時も新郎新婦様は、なんとなく不安な面持ち…

 

 

仕方ないですよね。

そのお気持ちよく分かります。

 

 

そんなお二人とはメールのやり取りをしながら本日の結婚式を迎えました。

今朝は、お二人からこんなメールが届きました。

平間さん

おはようございます。

色々とありがとうございます。

ギリギリまで変更が多くてすみません。

旦那がとても緊張しています。

司会が平間さんでとても心強いです!

今日一日宜しくお願い致します。

 

 

 

そして、結婚式が終わった夜には

こんなメールが届きました。

 

平間さん

今日は有り難うございました。

平間さんの司会とても素敵でした。

色々とフォローして下さって助かりました。

本当に有り難うございました。

 

結婚式終了後の安心しきったお二人ぼお顔を拝見して本当に良かった。

良い結婚式だったな~と安堵致しました。

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) STORY HEART All Rights Reserved.